南波です。おはようございます(^.^)

よく皆様から「パソコンは何年位で買い換えたほうがいいですか?」というご質問をいただきます。
私は「5年位」とお答えする事が多いです。
しかし厳密にいうとアバウトすぎて間違った解答だと自分自身で認識しています。

大切なのは「何時間使ったか?」です。車に例えると「走行距離」に似ています。
一部メーカーのパソコンでは使用時間が分かる製品もありますが、逆に分からないパソコンが大勢を占めています。

そんなパソコンでも「使用時間」(正確にはハードディスクの稼働時間)が分かる「クリスタルディスクインフォ」という無料ソフトがあります。

ハードディスクの稼働時間が10000時間を超えたら「ハードディスクの交換」または「パソコン買い替え」をご検討ください。

もしステータスが「青色の正常」ではなく「黄色の注意」でしたら時間に関係なくハードディスクの状態が心配です。
ハードディスクという部品は、人間のようにだんだん弱っていく命ではなく、交通事故死のように「ある日、突然」重大なトラブルが発生します。

「黄色の注意」表示の場合は、USBメモリ等に必要なファイルのバックアップを毎日行いながらご使用いただいたほうが無難です。

その他、ご不明な点はお気軽に南波080-3549-4155にお電話ください(*^。^*)

本日もよろしくお願いします!

この記事を書いた人

南波 守正東京周辺パソコントラブル対応Twitter:@deji39
1970年12月大阪生まれ 7歳より東京 都立杉並工業高校卒
080-3549-4155(毎日9時から23時)
「小さな会社やお店。お一人で頑張っている方を日々応援しています!」
▼お電話から2時間程度で私がご訪問致します
▼東京23区・三鷹・川口など51エリアが出張費無料
▼起動しないパソコンのデータ救出 9980円均一
▼インターネット接続トラブル 7980円均一
▼アダルト請求&詐欺・ウイルス駆除 9980円均一
▼パソコンサポート頼み放題 最大15980円
▼パソコン購入時の設定や新旧PCのデータ移行。ネットワークカメラ・ホームページ作成・SEOまで、親切・丁寧・じっくり時間をかけてご対応させていただきます。