http://news.mynavi.jp/news/2013/08/20/181/index.html

OCNの認証IDとパスワードが悪用された不正アクセス、原因は ルーター

 

プロバイダの接続IDと接続パスワードが悪意を持つ外部から読み取られてしまうルータがあります。
今回ニュース記事にはOCNとなっていますが、問題なのはロジテック社の古いファームウェアが稼働している3製品であり、
以下の3製品を使用しているとニフティ・ビッグローブ・YahooなどOCN以外のプロバイダのIDパスワードも漏えいする可能性がございます。

今回はロジテック社の製品でしたが、他メーカーのルータでも脆弱性が見つかると思われます。

 

この記事を書いた人

南波 守正東京周辺パソコントラブル対応Twitter:@deji39
1970年12月大阪生まれ 7歳より東京 都立杉並工業高校卒
080-3549-4155(毎日9時から23時)
「小さな会社やお店。お一人で頑張っている方を日々応援しています!」
▼お電話から2時間程度で私がご訪問致します
▼東京23区・三鷹・川口など51エリアが出張費無料
▼起動しないパソコンのデータ救出 9980円均一
▼インターネット接続トラブル 7980円均一
▼アダルト請求&詐欺・ウイルス駆除 9980円均一
▼パソコンサポート頼み放題 最大15980円
▼パソコン購入時の設定や新旧PCのデータ移行。ネットワークカメラ・ホームページ作成・SEOまで、親切・丁寧・じっくり時間をかけてご対応させていただきます。