でじサポ39の南波です。2020年でパソコン出張サポート歴17年になりました。

南波守正でじサポ39南波@deji39です。私の携帯は 080-3549-4155 です。
東京周辺で2003年より地域の企業様や個人様宅へお伺いし、パソコンやインターネットのサポートをしてまいりました。
2009年に独立、出張費無料&3900円から利用できる「でじサポ39訪問サポート」を運営しております。

2015年7月にWindows10が誕生し、5年が経過しました。
近年はスマートフォンやタブレットの台頭で、パソコンが1台も無いご家庭も多くなってきました。
日頃パソコンを使用されない方からお話を伺うと「遅くて面倒」という声を多く伺います。

このブログでは、一度もパソコンに触れたことがない10代の方でも、Windows10パソコンの初期設定ができるように。
そして、「パソコンもあれば便利」と感じていただけるよう動作検証を重ね、パソコンが苦手な方のお役に立ちたい気持ちを込めて執筆致しました。

 

当ブログは初心者さま向けのパソコン初期設定です

こんな方へお勧めします

  • スマホやタブレットがメインで、パソコンはたまにしか使わない方
  • パソコンのパスワードを忘れて苦労したことがある方
  • Windows10をWindows7の頃と同じ雰囲気で使いたい方
  • 個人の使用状況を収集しようとするMicrosoftに同意できない方
  • Youtube等の広告をカットしてスムーズに視聴したい方

こんな方へはお勧めしません

  • 企業や学校などパソコン使用ルールが決められている組織
  • Microsoft Surfece など持ち運び前提のパソコン
  • Office365、Microsoft365、OneDriveなど日頃から活用している方
  • Excelやメール、PDFなどのファイルを他のパソコンと同期させたい方

 

1.初めて電源入れた時の設定

箱から出して設置を行い、電源を接続してください

各機種の説明書に従ってください。
LANケーブルやプリンタUSBケーブルは、まだ接続しないでください。
ヒント▼ノートパソコンは充電すればバッテリーでも動きますが、動作が遅くなります。

電源ボタンを押します

次の画面まで約1分から3分待ちます。

お住まいの地域はこちらでよろしいですか?

日本が選択されている事を確認してして[はい]をクリック。

キーボードレイアウトはこちらでよろしいですか?

Microsoft IME が選択されていることを確認して[はい]をクリック。 

2つ目のキーボードレイアウトを追加しますか?

[スキップ]をクリック 。

ネットワークに接続しましょう

注意▼ここでWi-Fiに接続しない。
左下の[インターネットに接続していません]をクリック。 

インターネットに接続すると、さらにいろいろな発見があります

左下の[制限された設定で続行する]をクリック。

Windows10使用許諾

[同意]をクリック。

このPCを使うのは誰ですか?

アルファベット小文字で[user](ユーザー)と入力し[次へ]をクリック。
ヒント▼[tanaka] [花子] 等も可。だが[××建設東京城南支社]等、日本語10文字以上は避ける。

確実に覚えやすいパスワードを作成します

パスワードは空欄のまま[次へ]をクリック。
注意▼パスワードをここで入れると余分な手間が発生し時間ロスする。 

アクティビティの履歴を利用してデバイス間でより多くのことを行う

[いいえ]をクリック。

デジタルアシスタントを利用する

[拒否]をクリック。

デバイスのプライバシー設定の選択

オンライン音声認識・位置情報・デバイスの検索・診断データ・手書き入力とタイプ・エクスペリエンス調整・広告識別子
全て有効(はい/完全)になっているので、クリックして無効(いいえ/基本)にしていきます。
注意▼下へスクロールすると広告識別子の項があります。
[同意]をクリック。

登録および保護

氏名など空欄のまま[次へ]をクリック。

登録および保護

チェックは空欄のまま[次へ]をクリック。

「こんにちは準備をしています」画面

1分から3分待ちます。デスクトップ画面が表示されたら終了です。

 

2.Windows起動直後の初期設定

インターネットに接続(有線LAN)

LANケーブルをパソコンのLAN端子に接続。30秒後に画面右下の通知領域に接続と表示されればインターネット接続成功。

インターネットに接続(無線LAN / Wi-Fi)

画面右下の通知領域から地球アイコンをクリック。
表示された無線LAN名称(SSID)の一覧から自分のSSIDを選択。
自動的に接続にチェックが入っていることを確認し[接続]をクリック。
ネットワークセキュリティーキーの入力の欄に無線LANのパスワード(暗号化キー)を入力し[次へ]をクリック。
約30秒後に「接続済み、セキュリティ保護あり」と表示されればインターネット接続成功。
ヒント▼無線LAN(Wi-Fi)のパスワードは、室内に設置されている無線LANルーターの側面や底面に記載されています。

ネットに接続後、パソコンに異変発生

初回ネット接続完了直後から、パソコンの各種アップデートが始まります。
クリック等の反応が遅くなりますが異常ではありません。

ネット検索でホームページを表示する

タスクバーの青いeアイコン(マイクロソフトエッジ)をクリック。言語選択が表示されたら[日本語]を選んで[Start]クリック。
一度エッジ画面右上の×クリック。「すべてのタブを閉じますか?」は[すべて閉じる]をクリック。
改めてタスクバーのエッジをクリックするとニュースや天気の画面が表示され、上部の検索窓からインターネット検索が可能になります。

以上で、Windows起動直後の初期設定は終わりです。
お時間のない方は、ここで終了しても構いません。ただし、パソコンのメンテナンス(アップデート)が未完了のため、次回の起動も動きがモッサリしてしまうはずです。

 

3.パソコンをサクサク快適に。便利に使うための設定

Windows Update

スタート→設定→更新とセキュリティ。[更新プログラムのチェック]をクリック。
1分待つと各種アップデートが始まります。終了時間は未定。
完了後は、スタート→電源→更新して再起動がお勧めです。再起動に30分かかる事もあります。
注意▼再起動が長くても絶対に電源ボタン長押しシャットダウン(強制終了)はしないでください。

Microsoft Store

タスクバーの買い物バッグアイコン(Microsoft Store)クリック。
ゲーム表示されても無視。右上の…(三点)クリック→ダウンロードと更新。
最新情報を取得する→すべて更新。
更新件数・PCスペック・回線速度に応じて5分から30分ほど要します。
完了後は、スタート→電源→再起動がお勧めです。再起動に30分かかる事もあります。

起動したら5分ほど放置

各種アップデートが完了し、パソコン内部ではメンテの最終調整が進んでいます。
放置しておけばおくほど、この後からサクサク快適に動作します。

スリープ設定(遅いパソコンにお勧め)

スタート→設定→システム。左側の電源とスリープ。
右側の「スリープ:次の時間が経過後…(電源に接続時)」の[〇分]を[2時間]へ変更。
ヒント▼今後「パソコンが遅い」と感じた時は、【30分以上放置して再起動】でサクサク感が復活します。

電源の追加設定(起動トラブル防止)

左側の「電源ボタンの動作の選択」→「現在利用可能ではない設定を変更します」クリック。
シャットダウン設定内、高速スタートアップを有効にする(推奨)のチェックを外して[変更の保存]をクリック。

ほか、電源ボタンを押したときの動作を「スリープ状態」から「シャットダウン」に変更しておくと、マウス操作が困難な不調時でも電源ボタンを押すことでシャットダウンが始まります。

背景(壁紙)の変更

スタート→設定→個人用設定。
地味にしたいときは背景[画像]クリック。単色を選択し、背景色の選択から好みの色を選択。紺色が無難。

 

4.インターネットを便利にするための設定

グーグルクローム(Google Chrome)をインストールします。
これまでインターネットエクスプローラーでヤフーをメインに使ってきた方にもお勧めです。

クロームのインストール

スタートボダンの右隣り[検索するには、ここに入力します]をクリック。
[chrome]と入力すると、上部に検索結果が表示されます。
「Google Chrome ウェブブラウザ」又は「パソコン版 Chrome」をクリック。
[Chromeをダウンロード]をクリック。ウィンドウ下部の[実行]をクリック。
タスクバーに点滅表示されるアイコンをクリック。
「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」画面は[はい]をクリック。
インストール完了まで1分から3分まで待ちます。

クロームをタスクバーに常時表示

ウィンドウ左上に「Chromeへようこそ」表示されます。
タスクバーの赤黄緑のクロームアイコンを右クリック→[タスクバーにピン留めする]をクリック。
全てのウィンドウを右上の×をクリックして閉じます。

ヤフーとグーグルとYoutubeを毎回表示

タスクバーのクロームをクリック。検索窓で「ヤフー」又は「yahoo」で検索。
検索結果の[Yahoo!JAPAN]をクリック。ヤフーが表示される。
ウィンドウ上部の「Y! Yahoo!JAPAN」タブ、右隣の[+]をクリック。新しいタブが表示される。
Googleの検索窓で「グーグル」又は「google」で検索。
検索結果の[Google]をクリック。グーグルが再度表示される。
次に「Google」タブ、右隣の[+]をクリック。新しいタブが表示される。
Googleの検索窓で「ようつべ」又は「youtube」で検索。
検索結果の[Youtube](www.youtube.com)をクリック。youtubeが表示される。

ウィンドウ右上のその他アイコン(3点)→設定をクリック。
左側の起動時をクリック。右側から[現在のページを使用]をクリック。
すぐ上にYahoo!JAPANとGoogleとYoutubeが表示されます。
次回のクローム起動からヤフーとグーグルとYoutubeが同時に表示されるようになります。

ヒント▼会社員の方はグループウェアのログイン画面、学生の方は在学生ログイン画面、gmailやヤフーメールの画面を毎回自動で表示させることも可能です。

インターネットの速度を調べる

Google検索窓で「スピードテスト」を検索すると、インターネット速度テスト画面が表示されます。
[速度テストを実行]をクリック。約2分でダウンロード(下り)とアップロード(上り)の速度が表示されます。

ヒント▼ダウンロードが20Mbps以上だとYoutubeなど動画視聴が快適です。アップロードが10Mbps以上だと、添付ファイルの送信やwebカメラ会議が快適です。
注意▼3日間連続でダウンロードが20Mbps以下だとすると、残念ながらインターネットが快適とは言えないようです。Wi-Fiの場合、無線LANルータから半径3m以内に近づいても速度が改善しない場合は、回線自体が遅いと思われます。

クロームをメインのWebブラウザにする

クローム起動時に「Google Chrome はデフォルトのブラウザとして設定されていません」と表示されたら、右側の[デフォルトとして設定]をクリック。
既定のアプリ画面の一番下、Webブラウザー[Microsoft Edge]をクリックし[Google Chrome]をクリック。
もし確認画面が表示されたときは「強制的に変更する」をクリック。既定のアプリ画面を×で閉じます。

グーグルの音声検索を有効にする(主にノートPC)

グーグル画面の検索枠の右側にあるマイクをクリック。
右上に「マイクを使用する」と表示されたら[許可]をクリック。
次からはグーグル検索でマイクをクリックすると音声検索が利用できます。

 

裏ワザ。Youtubeの広告を非表示にする

クローム上部の[google]タブをクリック。検索窓に[adblock plus](アドブロックプラス)と入力。
[Adblock Plus - Google Chrome]をクリック。chromeウェブストア(無料)に移動します。
「Adblock Plus – free ad blocker」右側の[chromeに追加]をクリック。
「Adblock Plus ~~追加しますか?」画面では[機能拡張を追加]をクリック。赤い帯の「インストールが完了しました!」画面が表示されたら、一度クロームを右上×で終了します。

次回のクローム起動から、ヤフーやYoutubeなどで広告の表示が激減します。
2021年以降もアドブロックプラスが活躍できるかは微妙です。

 

その他。高齢の方向け、表示サイズやクリック方法の変更

手先不便。ダブルクリック苦手な方向けの設定(又は富士通ユーザー様)

スタートボダンの右隣り[検索するには、ここに入力します]をクリック。
カタカナで[クリック]と入力すると、上部に[シングルクリックまたはダブルクリックの指定]が表示されるのでクリック。
表示されたウィンドウのクリック方法の欄、[ポイントして選択、シングルクリックで開く]をクリック。[OK]をクリック。

老眼など視力不安な方向けの設定

全体的に拡大

スタート→設定→システム。左側のディスプレイをクリック。
テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する。125%や150%がお勧めです。
メリット▼文字が大きくなる
デメリット▼一部の業務ソフトで画面がはみ出て[OK]等が押せなくなる

マウスカーソルを見やすく

スタート→設定→個人用設定。左側のテーマをクリック。
右側のマウスカーソル。デザイン[Windows標準(システム設定)]から[Windows黒(特大のフォント)]等を選択。
[OK]クリックして、見やすくなったか確認します。

 

WindowsXP以前からパソコン使っている方向けの設定

デスクトップにアイコンがあると便利です

スタート→設定→個人用設定。左側のテーマをクリック。
右側を下へスクロールして[デスクトップアイコンの設定]クリック。
表示されたウィンドウより[コンピュータ][ごみ箱][ユーザのファイル][コントロールパネル][ネットワーク]全てチェックを入れて[OK]をクリック。
デスクトップにアイコンが追加されます。

この記事を書いた人

南波 守正東京周辺パソコントラブル対応Twitter:@deji39
1970年12月大阪生まれ 7歳より東京 都立杉並工業高校卒
080-3549-4155(毎日7時55分から23時)
「小さな会社やお店。お一人で頑張っている方を日々応援しています!」
▼お電話から2時間程度で私がご訪問致します
▼東京23区・三鷹・川口など51エリアが出張費無料
▼起動しないパソコンのデータ救出 9980円均一
▼インターネット接続トラブル 7980円均一
▼アダルト請求&詐欺・ウイルス駆除 9980円均一
▼パソコンサポート頼み放題 最大15980円
▼パソコン購入時の設定や新旧PCのデータ移行。ネットワークカメラ・ホームページ作成・SEOまで、親切・丁寧・じっくり時間をかけてご対応させていただきます。