WindowsLiveメール 2017年1月10日以降もインストール

2017年2月以降もWindowsLiveメールが必要な方へ

でじサポ39南波080-3549-4155でじサポ39訪問サポートの南波(なんば)です。携帯は080-3549-4155です。
東京や埼玉・神奈川などでパソコントラブルの出張サポートを運営しております。
私が皆様の元へお伺いさせていただいております。

WindowsLiveメールのダウンロードができない問題

Windows Essentials 2012 はまだダウンロード可能ですか? Windows Essentials 2012 はダウンロードできなくなりました。

以前WindowsLiveメールをダウンロードできたサイトの現在の状況

2017年1月10日以降、Windows Live Essentials※(ウィンドウズライブエッセンシャル)に含まれていたWindowsLiveメールがマイクロソフトの方針によりダウンロード出来なくなってしまいました。
※「おすすめパック」「Windows Essentials」含む

既にWindowsLiveメールを利用中のパソコンでは引き続き利用可能ですが、今後セキュリティリスク(脆弱性)が見つかった場合WindowsUpdate等で修正パッチは提供されなくなるためウイルスに弱い状態が増大していく事になります。
今後もWindowsLiveメールを使用する方はウイルスバスターやノートン等のウイルス対策ソフトが期限切れにならないようご配慮ください。

これからメールソフトは何を使えばいいか?

Windows8やWindows10には標準メールアプリがありますが、Windows8版は機能が限られていたり、Windows10版は大量のメールを受信したときに動作不良を起こしてしまったり利用者が少ない不人気メールソフトです。
そのため快適にパソコンでメールを利用するために、メールソフトを選ぶ必要がございます。

  1. Microsoft Outlook(マイクロソフト アウトルック)
    パソコンにWord(ワード)やExcel(エクセル)がインストールされていればMicrosoft Outlookをお勧めします。
    メール送受信履歴やアドレス帳などWindowsLiveメールからのデータ移行もスムーズに行えます。
    Outlookは沢山の利用者がいるので添付ファイルのやり取りもスムーズです。Microsoft Outlookには[2003][2007][2010][2013]等のバージョンがございますがMicrosoft Office 2010以降がセキュリティ面では安心です。
     
  2. (プロバイダ)Webメール
    OCN Webメール

    Webブラウザ上でプロバイダメールの送受信ができます

    「メールは携帯やスマホがメイン」
    「プロバイダメールはたまに確認する程度」
    「今はパソコンからメール送信なんて殆どしない」
    という方は、メールソフトを辞めるのも良いアイデアです。

    ほとんどのプロバイダではメールソフトがなくてもメールの送受信ができるWebメールがございます。
    [OCN webメール] [YahooBB Yahooメール] [BIGLOBEメール] [So-net Webメール] [Webメール : @nifty] [ぷらら Webメール] [au one net WEBメール] [J-COM webメール使用方法] 
     

  3. (無料メール)Webメール
    Yahooメール
    これまでウイルス付のメール受信で困っていた方は、自動でウイルスメールを除去※してくれる無料メールサービスがお勧めです。※すべてのウイルスを除去できるとは限りません。
    プロバイダメアドに届いたメールを無料メールに全部転送をする設定を一度行えば、ウイルスメールを除去した状態で安心してご利用いただけます。
    特にGmailは迷惑メールを振り分ける機能も賢いので大変重宝します。
    ▼ヤフージャパンの[Yahooメール] ▼マイクロソフトの[HotmailとOutlook.com] ▼Androidスマホをご利用中であれば[Gmail] ▼iPhoneなどApple製品をご利用中であれば[iCloud.com]等が簡単にご利用いただけます。
     
  4. Thunderbird(サンダーバード)
    Thunderbird
    「仕事(趣味)でPCメールをバリバリ使っている」
    「PCにはOutlookが入っていない」
    という方は無料メールソフトThunderbirdをお勧めします。Thunderbirdはこちらからダウンロードできます。

本題 2017年以降もWindowsLiveメールが必要な方もいらっしゃいます

「WindowsLiveメールは今後危ない。他のメールソフトに乗り換えて」と言うのはコンピュータ専門家の正論ですが、「WindowsLiveメールがどうしても必要」というWindowsLiveメール愛用者様の願いも私は正論と思っております。

  • 長年使ってきたWindowsLiveメールに愛着があるので他のメールソフトには使いたくない
  • お客様や従業員との連絡をWindowsLiveメールで管理している
  • 複数のメールアドレスを設定しているので他メールソフトへの移行は気が重い
  • メールの振り分け(メッセージルール)が重宝している
  • アドレス帳を他のメールソフトに移行する方法が分からない
  • Windows転送ツールでバックアップした内容を復元させたい
  • メッセージエクスポートのデータをインポートしたい
  • アドレス帳csvファイルをインポートしたい

当店では以前よりインターネット接続プラン7980円でWindowsLiveメールのインストールをサービスしておりますが、マイクロソフトからダウンロード出来なくなった2017年1月10日以降も当店ではWindowsLiveメールのインストーラー(wlsetup-all.exe)を所有しておりますのでサービス継続させていただきます。本件に関し追加料金や特別料金は発生しません。

インストール可能なWindowsLiveメールのバージョン

WindowsLiveメール2011

Windows Vista / Windows 7 に対応

WindowsLiveメール2012

Windows 7 / Windows 8 に対応
Windows 10 もインストールして問題なく起動できますがマイクロソフトのサポート外です。サポート外と言っても本件でマイクロソフトにサポートを依頼する方はいらっしゃらないと思いますので支障はないと思います。

でじサポ39は出張費無料の作業費最大15980円の訪問サポートです

東京23区をはじめ、武蔵野/三鷹、所沢/戸田/浦和/川口など51エリアの出張費が無料です。

車でお伺いしているため駐車場が必要です。コインパーキング利用時は800円をお預かりしております。

パソコンをお預かりする事はございません。全てお客様の目の前で作業させていただきますので、医療/介護/法務/美容/通販など個人情報保護が必須の法人様にもご用命いただいております。

出張費無料エリア

東京23区
足立区 荒川区 板橋区 江戸川区
大田区 葛飾区 北区 江東区
品川区 渋谷区 新宿区 杉並区
墨田区 世田谷区 台東区 中央区
千代田区 豊島区 中野区 練馬区
文京区 港区 目黒区  
東京市部
清瀬市 小金井市 国分寺市 小平市
狛江市 調布市 西東京市 東久留米市
東村山市 三鷹市 武蔵野市  
さいたま市
浦和区 桜区 中央区 緑区
南区      
埼玉県
朝霞市 川口市 草加市 戸田市
新座市 富士見市 ふじみ野市 三芳町
和光市 蕨市    

立川市1000円、さいたま市大宮区1000円など他エリアも格安料金でお伺いしております。上記にないエリアの出張料金はこちらをご覧ください

WindowsLiveメール訪問サポート7980円サービス内容

  • WindowsLiveメール(Windows Essentials)の新規インストール。最大2台まで
  • WindowsLiveメールのプロバイダや独自ドメインメール設定。メール設定はメアド5件まで
  • 他メールソフト[Microsoft Outlook] [Thunderbird] 等のプロバイダメール設定。メール設定はメアド5件まで
  • 各種Webメールの設定。メール設定はメアド5件まで
  • 写真管理ソフト[Windows フォトギャラリー] ビデオ編集ソフト[Windows ムービーメーカー] ブログ投稿ソフト[Windows Live Writer]のインストール
  • NTT/AU/ソフトバンク/J-COMなどレンタル機器の設定。1台まで
  • お客様購入無線LANルータの設定。1台まで
  • PC/スマホ/タブレット等の有線LAN/無線LAN(Wi-fi)接続設定。最大5台まで
  • PC無料ウイルス対策ソフトインストール。最大5台まで
  • PC有料ウイルス対策ソフトインストール。1台まで
  • 上記のサービス時間:最大2時間
  • オプション料金:駐車場800円※例外あり。土日祝480円。当日お急ぎ980円※受付休止中。深夜早朝980円※受付休止中
  • 消費税はいただきません

WindowsLiveメール訪問サポート15980円サービス内容

7980円コースではカバーできないトラブルや作業を行います

当プランはパソコンサポート頼み放題 最大5時間15980円がベースとなっておりますので、WindowsLiveメールのインストール依頼のついでにiPhoneのバックアップや、遅くなったパソコンのメンテナンスまで追加料金なしでご利用いただけます。他社訪問サポートでは3万円を超えるお見積もりでも当店では15980円です。

  • WindowsLiveメールのインストールに失敗したパソコンのトラブル解決。
  • 3台以上のパソコンにWindowsLiveメールのインストール。
  • メアド6件以上のメール設定。
  • 新旧パソコンのWindowsLiveメール、メール送受信データ及びアドレス帳データの移行
  • WindowsLiveメールからMicrosoftOutlookへのメール送受信データ及びアドレス帳データの移行
  • WindowsLiveメールからThunderbirdへのメール送受信データ及びアドレス帳データの移行。※問題が発生するケースもございます
  • 他メールソフト[Microsoft Outlook] [Thunderbird] 等のインストールやメール設定
  • iPhone/iPad/Androidなどスマホタブレットのメール設定
  • [ウイルスバスター] [ノートン] [マカフィー] [マイクロソフトセキュリティエッセンシャル] [アバスト&AVG] [ZERO ウイルスセキュリティ] [ESET]などウイルス対策ソフトインストール
  • 無線LAN(Wi-fi)エリアを広げるための無線LAN中継器の設定
  • その他お客様のご要望に合わせたサポートサービス
  • プリンタの設定など追加のご依頼もOK。パソコンサポート頼み放題ですので15980円より高くなることはございません。
  • 上記のサービス時間:最大5時間
  • オプション料金:駐車場800円※例外あり。土日祝480円。当日お急ぎ980円※受付休止中。深夜早朝980円※受付休止中
  • 消費税はいただきません

お問い合わせ

お詫び
現在多くのお問い合わせをいただいており皆様にご不便をおかけしております。申し訳ございません。

当店を始めてご利用いただく方のお問い合わせ方法はお電話のみとなっております。

営業時間
9:00から23:00まで 年中無休

03-3925-3998
訪問作業のため昼夜事務所は不在が多く申し訳ございません

南波携帯080-3549-4155
お客様対応中は留守番メッセージとなります。「WindowsLiveメールの件」など一言伝言を入れていただければ折り返しお電話させていただきます。

 

この記事を書いた人

南波 守正東京周辺パソコントラブル対応Twitter:@deji39
1970年12月大阪生まれ 7歳より東京 都立杉並工業高校卒
080-3549-4155(毎日9時から23時)
「小さな会社やお店。お一人で頑張っている方を日々応援しています!」
▼お電話から2時間程度で私がご訪問致します
▼東京23区・三鷹・川口など51エリアが出張費無料
▼起動しないパソコンのデータ救出 9980円均一
▼インターネット接続トラブル 7980円均一
▼アダルト請求&詐欺・ウイルス駆除 9980円均一
▼パソコンサポート頼み放題 最大15980円
▼パソコン購入時の設定や新旧PCのデータ移行。ネットワークカメラ・ホームページ作成・SEOまで、親切・丁寧・じっくり時間をかけてご対応させていただきます。